こどもとお片づけ

通園グッズの仕分けに便利!BAGGUのエコバッグ

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

昨日に続き、通園グッズについてご紹介します。

我が家はきょうだい2人が同じ保育園。荷物が混ざらないように仕分けバッグを使っています。

愛用しているものは、カリフォルニア発、BAGGU(バグー)のもの。軽く、機能的なリップストップナイロン製です。

リップ(=裂ける)ストップ(=止まる)ということで、万が一破れても、縫い込まれた格子状の繊維で裂け止まります。

形状も、持ち手が一体になっているので丈夫!(耐荷重15kg)マチもたっぷりで荷物が多くても安心です。

3サイズあるうちのスタンダード(真ん中)のサイズです。実寸したところ、幅37cm×深さ(持ち手含まず)39cm×マチ13cmでした。※縫製物なので多少の誤差アリ!

持ち手は肩に掛けられる長さです。キュッと結ぶこともできますよ!

ちなみに、うちの子の保育園のお昼寝布団事情。金曜日、こども自身がお布団からシーツと掛け布団を取って、エコバッグにまとめてくれるので非常にありがたいです…(ただし幼児クラスから~)

BAGGUの持ち手は長さがあるので、中身が落ちないように、こどもでも簡単に結ぶことができます。

週末のリアルな準備の様子。画像は夫です。月曜日は一番持ち物が多いですよね。

学年が違うと持ち物も変わるので間違えないようにエコバッグで仕分けします。

朝の送りは長男→次男の順番なのでバッグの詰め方もその順番にしています。

保育園の通園に使っているメインのバッグはBAG’n’NOUN(バッグンナウン)のNYLON MUFFIN MINIです。丸5年使用!昨年もご紹介しましたが、未だ現役!

朝、2人を送ったあとはペタンコに。中身の量に応じて調節できて便利です。マフィンのように膨らむから、MUFFINという名前だそう~!

BAGGUのエコバッグは付属ポーチもあります。販売時はポーチに入って売られています。でも、それを使わなくてもコンパクトに畳めます。(もちろん、我が家はめっちゃ使っているので、普段は畳まないですよ!)

ちなみに我が家では、保育園の仕分け以外にも、こども達の旅の衣類の仕分けにもコチラを使います。

もちろん普段のお買い物にもどうぞ♪BAGGUのエコバッグのご紹介でした!

それでは!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!


フォロワー4万人超のInstagram!こちらも是非フォローしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。