1軍、2軍、持ち歩き。3分類でわかりやすいメイク道具収納!

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

本日は、メイク道具の収納についてです。

私は元々、メイクが好きで、道具の数も多い方…だったと思います。

ところが6年前の出産を機に、朝の準備が慌ただしくなり、自分の準備に対して時間をとることが難しくなりました。

それでも、メイクをすること自体はON OFFの切り替えにつながるので大事な習慣。

とにかく時短につながるよう、使用アイテムを厳選し、収納方法も工夫していきました。

今は1軍2軍持ち歩きの3つに分類&管理しています。詳しくご説明しますね。

収納場所は、洗面台左側のスライド引き出しの中です。

この引き出しの中にまとめています。

メイク道具は、とにかく一覧できることが大事です。

出し入れしやすいですし、見えないと使わなくなって、これ何年前に買ったっけ?となりがちなんです…。

引き出しの中は、無印良品のポリプロピレンメイクボックスで空間を仕切って、中身が混ざらないようにしています。

よく使うものは手が届きやすい手前に、あまり使わないものは奥に置きます。

手前の列の左から、掃除用の手袋、ヘアターバン。中は、1軍メイク道具のポーチとヘアブラシ。奥の左が旅行用のセットと、1軍のストック。右が2軍のメイク道具です。

毎日使うモノだからこそ「仕切る」ことは大事です。

ヘアターバンのようなちょっとしたモノでも、定位置を作ってあげるとスッキリしますよ。

まずは、1軍ポーチの中身です。

毎朝のメイク時間は、ヘアセットも合わせて5~10分。もう一切、迷わない!

次、次、次!とするために、ポーチの中身は1工程につき、1アイテムに厳選しています。

若干考えるのは、アイシャドウパレットの中身ぐらい。それもだいたい組み合わせは決まっていますが…。

1軍ポーチは、ガバッと全開するポーチを使っています。洗面台の上で広げてメイクしやすいです。無印良品の、廃盤になってしまったものです。

引き出しの中と同じく、中身が一覧できることで時短につながります。

また、メイク中は洗面台に粉やラメなど飛びやすいので、洗顔で使ったタオルを敷いて汚れ防止をしています。

これ、実は夫に言われてやるようになりました。私がメイクをしたあと「結構汚れているよ」と指摘が入りまして…!

次に、あまり使わない、一番奥のボックスの中身です。

旅行用の基礎化粧品のセットと、1軍のよく無くなるモノのストック、そして2軍のメイク道具です。

2軍のメイク道具は、余裕がある&ちゃんとする時用です。

仕事で写真を撮られるとか、こどもの行事など。これも、多いと管理しにくいので、なるべく厳選します。

最後に、持ち歩きポーチの中身です。

これもちょっと極端かもしれませんが、私は基本、リップしか直しません!

なので、持ち歩くメイク道具はリップ一式のみです。今のライフスタイルだと、出先で全体を化粧直しをすることは皆無なので…!

持ち歩き用は、無印良品のダブルファスナーケース・Sを使っています。

2層式のポーチになっています。よく使うリップをメッシュの方に入れて見つけやすく!

もうひとつには、こども関連の緊急用グッズを入れています。

まずは大人用&こども3人分のマスク。小児科へ連れていくときに、マスクほしい!と思うことが多いので。

そして出先での思わぬ怪我用に絆創膏を。常に携帯しているのはこのぐらいです。

ゴチャゴチャしがちなメイク道具。

小さくて、種類が多くて、形もバラバラで、いろんな種類が欲しいし、なんとなく増えてしまいがち。整理しにくい要素、満載です。

まずはそのメイク道具自体が自分に合うことを見極めること。

そして、使用頻度を考えて厳選していくと、スッキリ&迷わないので時短につながりますよ!

よかったら参考にされてみてくださいね!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP