整理収納

その白い収納、本当に使いやすいですか?ファイルボックスの見え方実験!

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

突然ですが、無印良品のファイルボックスは「2色」販売されていることをご存知でしょうか?

ひとつは白(正しくは、限りなく白に近いホワイトグレーといいます)と、もうひとつは半透明です。サイズも色々と販売されています。

今日は、収納用品の違いや選び方をお伝えするために、これらを使って実際に家の中で検証してみました。

無印のファイルボックスでなくても、収納用品の選ぶ時の参考になると思いますので、ぜひご覧ください~!

実験材料は、我が家のキッチンの左端にある食材ストックです。低い位置にあるので、毎回屈みます。

食材は4種類にわけて、扉の中に収納しています。

ボトルや袋や箱など。食材はいろんな形状、いろんな種類があるんですよね。

まずは、ホワイトグレー高さ24cmを4個入れてみました。

雑誌、Web、SNSでよく見る光景ですね。

扉をあけると、もちろん白いです。中身の情報はラベル頼りです。

次に、高さは24cmのまま変えずに、色だけ半透明にしてみました。

すると、扉を開けたら何となく中身が見えます。

先ほどの白よりは、わかりやすいですね。でも、高さがあるので、まだちょっと取り出しにくいです。

最後に、色は半透明12cmの低いものです。

扉を開けた瞬間にモノが見えるので、すぐに目的のモノが取り出せます。

手前に置いているモノは、ボックスを引き出してくる必要もありませんね!我が家のいつもの食材収納は、コレにしています。

収納用品は大きくてナンボ!隠せてナンボ!と思われていて、ついうっかりそういうモノを買ってしまうと思うんです。

でも、もし購入するときに、一瞬思い出して、どれを買うべきか考えていただけると嬉しいです。

扉の中の収納が、白い!キレイ!揃った!そういう情報は山ほどあります。

片付けが得意で、何の迷いもなくて、見た目をとにかく優先したい!という方は全然いいと思うんです。

でも、整理収納は「クイズ」じゃないんです。

私は、扉をあけたときに、ラベルの文字を読まないとわからない時点、つまり一瞬でわからない時点で「エラー」なんじゃないかなと思います。

ちょっとでも片付けに自信がない。片付けが苦手な家族にとってもわかるようにしたい。

そんな方は、ぜひ収納用品の選び方を工夫してみてください。色や、高さなどを変えるだけで、グッと使いやすくなりますよ。

よろしければ、参考にされてみてくださいね!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。