無印良品のメイクボックス・蓋付でジェルボール収納

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

洗濯洗剤のジェルボール。計量ナシで時短につながるので、我が家ではよく使っています。少量洗い用、漬けおき洗い用に液体洗剤もありますが、もうほとんどこちらにシフトしています。

ジェルボールの収納には、無印良品のポリプロピレンメイクボックス 蓋付・小 (税込290円)を愛用しています。フタがついているので、ホコリや水気から守りたいモノの収納に便利です。ちなみに、この商品は密閉ではありません。

ジェルボールはP&G社のアリエールの詰め替え用です。

1袋(34個入)を入れると、容器からちょっと盛り上がります。でもフタの内側に1cmほど高さがあるのでなんとか閉じます。

とはいえ、ぎゅうぎゅうに詰め込むとフィルムが破れる恐れがありますので、あまり無理はされないでくださいね!

フタは片手で軽~く開閉できるので、ワンアクションでジェルボールを取り出すことができます。

我が家は洗剤置き場のすぐ下にドラム式洗濯機があります。そのままポイっと投げ込めば、洗濯がスムーズに完了します。容器は半透明で、うっすら中身が見えて残量がわかるのもポイントです。

キッチンの食洗機用にも、同じくP&G社のJOY ジェルタブを使用しています。

こちらは洗濯用に比べると小ぶりなので、1袋(21個入)を入れても余裕です。

フタ付きの容器で、片手でワンアクションで開閉できるタイプは意外と少ないです。様々な場面で使えるので、オススメ!色々なものを入れて、試してみてくださいね!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP