家事

我が家に金魚がやってきた!100均セリアの容器をエサ入れにカスタム

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

あさって11月30日(土)に東京の恵比寿にある「無印良品 アトレ恵比寿」にてこどもの整理収納の講座を開催します。詳細はコチラを。

https://shop.muji.com/jp/atre-ebisu/1747/?pass2=_41085&passportid=

午前の回は満席御礼ですが、午後の回(13:30~15:00)は、キャンセルが出てラスト1枠とのことです。

無印良品アトレ恵比寿にお電話(℡03-5725-8175)にてお申し込みください~!お店の営業時間は10時~21時です!

さて今日は、金魚のエサ入れについて!

顆粒だしや調味料を入れる時にも使えるカスタム方法なので、金魚を飼っていない方もよろしければご覧になってみてくださいね!

先週末から金魚を飼うことになりました。こども達、大興奮!!!!

ミュウとキュウと名付けられました

専門店でアドバイスを受けつつ、水槽一式をアレコレ揃えました。エサも袋のままだと使いにくいので、詰め替えることに。

セリアで購入した容器を使います。IPシステムの「コンパクトストッカー」です。

3サイズあるうちの、真ん中のサイズを使っています。容量は380mlです。

調味料、粉物、乾物などの保存にも便利なこの容器。ナッツやショートパスタ、お菓子など、アイデア次第で色々なモノに使えそうですね♪

開口部は大小2つ。食材の大きさや使用量に合わせて使い分けができます。

ただ、飼いはじめたばかりの金魚。ちょっとずつ様子を見ながらエサをあげたい…!

サイズを見ていただくとわかるのですが、どちらの口もちょっと大きすぎるので、ドバッと出ないよう開口部を狭くカスタムしました!

まず、クリアファイルを用意します。無かったら適当な厚紙でもOK!

そして開口部が狭くなるようにカットします。両サイドにセロハンテープをペタ。裏から貼って固定します。

今回は開口部が5mmになるようにしましたが、入れたい中身に合わせて調節してみてくださいね!

仕上げに、どちらを開けるのかパッとわかるように、蓋に金魚色のマステで目印をつけてみました。

この方法だと、クリアファイルや厚紙であれば、狭いor広いということがあっても気軽に修正できますね♪

エサに限らず、顆粒だしや調味料など、ドバッと出ては困るモノもたくさんありますよね。

こんな方法で調節するのもアリかなと思うので、よかったら参考にされてみてくださいね!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!


フォロワー4万人超のInstagram!こちらも是非フォローしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。