ハワイ子連れ旅行記⑧ 7日目(日本へ帰国)

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

2018年11月 子連れハワイの旅のまとめシリーズ。⑧ 7日目!いよいよ帰国です。

この日は早起きをして、6時半からマリオットホテルの朝食へ。

子ども達はカラフルなシリアルにヨーグルトをかけるのがお好みだったようでペロリ!

急いでパッキングして、8時15分にホテルをチェックアウト。そして空港へ~!

前日買った、謎のトーマススーツを着てご満悦の長男。すれ違う外国人のこどもに「Thomas!」と言われて嬉しそう。

チェックイン後は11時半のフライトまで時間があるので、免税店でお土産を見たり、スタバでコーヒーを飲んだり。

こども達は結局、コールドストーンでアイスを食べました…!

そして搭乗。さよならハワイ~。

今回、我々はデルタ航空を利用しました。こども達の食事は、あらかじめお願いしていたキッズミールをいただきました。

この日のメニューはトマトソースのペンネ&ミートボール、人参スティック、パン、チェダーチーズ、クラッカー、クッキー。

1歳次男にはキッズミールはなかったのですが、姉と兄が残したものをガツガツと食べていました。

キッズミールは、メインの食事の他にも、到着前に軽食&オヤツの詰め合わせを出していただきました。

中身はチェダーチーズサンドイッチ、ぶどう、チョコ、ポテトチップス。大人の軽食よりボリュームがありました。

帰りの機内の過ごし方について。5歳と3歳はモニターから流れるアニメ映画を見て、眠くなったら勝手に寝る、と静かに過ごせました。

ただ、1歳はとにかく動き回りたくて

これが子どもの健全な発達ではあると思いつつ、狭い座席での動きを制したり、あやすのはなかなか大変でした。周りの皆様、大変失礼しました…!

座席は、行きと同じで、2列シートの前後4席を取ってもらいました。

航空券を手配してもらう際、だいたい席はまとまることが多いと思います。

ただ、我が家の場合は万が一でも離れてしまうと子ども達のお世話に困るのでペアシートのオプションをつけて、座席をまとめてもらいました。

長いフライトを経て帰国。成田エクスプレスに乗り換えて小金井へ。無事に帰宅しましたー!

ハワイ6泊8日。あっという間でしたが、子ども達の成長を感じる旅となりました。親も子も、たくさんのことを感じ、吸収できたのかなと思います。また行きたい…!

帰宅してから、旅のお洗濯〜。そして日常に戻ります。

これで旅行記は終わりです。よろしければ、番外編の記事もどうぞ〜!

番外編①:ハワイ子連れ旅行。ベビーカーどうする?

番外編②:ハワイ子連れ旅行の持ち物。役立ったモノ、使わなかったモノ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP