こどもとお片づけ

100円の仕切りケースが使える!こどもとおしゃれコーナーの整理収納

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

先日、自宅取材があるので家の中を色々と見直していたら、小1の長女のおしゃれコーナーがヤバイ!

普段使うヘアゴムや大事にしてるアクセサリーなどを収納していますが、本人に管理を任せているので、ちょっと見ない間にモリモリになっておりました。

左側の一番上の引き出しが、長女のおしゃれコーナーです

これはさすがに…!ということで、長女と一緒に30分1本勝負で一緒に整理収納しました。

まずは全てをテーブルの上に出して、整理からスタートです。

適当なトレーを用意して「使っている~」「使っていない~」で見分けをしていきます。割とサクサク進みますが、止まったら母が言葉でアシストします。

自分なりの判断基準があるようで「これは〇〇ちゃんからもらったから…」と取っておいたり「これは2個あるからいいや」とサクッと手放す判断をしたり。

以前見分けた時とちょっと判断が変わっていて、「へ~、面白いな~」と思いました。

今回、手放す判断ができたのはコチラ。おお〜!素晴らしい。

そして収納です。まず、とっておきのアイテム(指輪らしい)は、カギ付きボックスに収納することにした模様…。

こんなボックスです。私がこどもの頃にもあったような!

長女にとっては、宝物なんですね。とっても嬉しそう。

そのほかの普段使いの一軍と、あまり使わないけど持っておきたい2軍は、100円のSIKIRIシリーズに収納します。

使用頻度でざっくり分け、あとは同じような仲間を集めて定位置を決めていきます。

左が一軍、右の2つが二軍です。

以前もご紹介したことがある、このSIKIRIシリーズは、マスが色々なサイズに仕切られており、全6種類あります。

我が家はSIKIRI 15、10、6の3種類を使用しています。製造は山田化学というメーカーさんで、セリアキャンドゥで買えると思います。

このケースは、仕切りが固定式で、フチ ギリギリまで高さがあります。

そのため、振っても、逆さにしても、仕切りが動かず中身が混ざりません。

また、底に凸、天面に凹があるので、ズレることなく積み重ねることができます。

100円でこのクオリティ!とてもいいケースだと思います。

最後に、いつもの引き出しに戻します。

衣類収納はIKEAのトロファストを使用していますが、一番上の段が長女のおしゃれコーナーです。大事なものなので、弟たちに見つかりにくくするためです。

仕切りケースは一軍(よく使うもの)を上にして、普段使いのヘアゴムを出し入れしやすくしています。

量も減り、置き方も見直して、スッキリ使いやすくなりました!

ほんの30分なのですが、一緒に整理収納をしてみて、娘の成長を感じることができてよかったです。

スキマ時間に「こどもと一緒に整理収納」、とてもオススメです。

もしよかったら参考にしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。