日常

クリスマスリース教室に参加しました

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

今日は夫とこども達とは別行動で、友人と北中植物商店さんのクリスマスリース教室に参加してきました。ホームページはコチラです。

http://www.kitanakaplants.jp/index.html

小金井市の我が家から自転車で15分ほど。三鷹市大沢の野川沿いにあります。窓から見える自然豊かな野川は絶景。空気も美味しいです。

フローリストの小野木さんのセンスが本当に素敵で、でも決して敷居は高くありません。暮らしの中に気軽に植物を取り入れることができそうな、ワクワクする空間です。

今回参加したのは「ブルーアイスのリース」作り。爽やかな森の香りがお部屋いっぱいに広がり、癒し効果抜群。

ブルーアイスをベースとして、様々な植物をリースに散らしていきました。左から、ユーカリ、赤いバラの実、アジサイ、桐の実、プルモサス。どれも本当に愛らしいです。

これが桐の実です。初めて見ました。表面にビロードのような短い毛が生えていて、中に種が入っています。

緑色のワイヤーで、ブルーアイスとポイントの植物たちを少しずつ巻いていきます。どこに何を配置するのか、あれこれ考えながら進めていきました。

小野木さんがおっしゃっていたことで印象的だったのが「植物の流れ」を大切にする」ということ。

これを意識したら、初めて作業する私でも、何となくコツがつかめて、まとまってきました。さすがプロの一言だなあ…と思いました。

時おり、小野木さんにバランスを見ていただきながら丁寧に仕上げていきました。

最後まで巻き終わり、完成したのがコチラです。わーいわーい!形になりました。

同じ材料を使っていても、参加者のみなさまそれぞれ仕上がりが異なるんですね。どれも個性が出ていて、とっても魅力的でした。

出来上がったリースを愛でながら、お茶とご近所のOeuf(ウフ)さんのパウンドケーキをいただきました。美味♪

おしゃべりも楽しく、とっても豊かな時間を過ごすことができました。

また定期的にお邪魔して、ワークショップに参加したり、我が家の植物についても相談したいなと思いました。

今回作ったリースを飾っている様子やクリスマスの装飾については改めてご紹介しますね。

それではまた!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!


フォロワー4万人超のInstagram!こちらも是非フォローしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。