家事

ビンの「かゆいところ」に手が届く!無印良品のシリコーンジャムスプーン

整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

今日は、ずっと愛用している、無印良品のシリコーンジャムスプーンをご紹介します。

細長く 四角い形が特徴のスプーンです。先の部分がしなります。

人気の調理スプーン(これも愛用しています)と違うのは、全部シリコーンではないこと。

先はシリコーン、柄はナイロンの2つの樹脂が使われています。

全部シリコーンより、ナイロンが入ると軽くなるので、扱いやすいのがメリット。先と柄では、耐熱温度も変わります。

ジャムビンだけでなく料理に使う色々なビンに使えます。

ビンの肩や、側面の部分。しなりを活かし 中身を取り出すことができます。

耐熱性があるので、そのまま鍋で使うことができるんです。

ちなみに初代は白色だったこと知っていました?黒になったことで、色移りが目立ちにくくなりましたね。

柄が長いので、大きめのビンの底まで届きます。これも使いやすいポイント。

先がしなるので フタの細かい部分にも入りこみやすいです。

1本持っていると何かと重宝するシリコーンジャムスプーンのご紹介でした!

それでは!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!


フォロワー5万人超のInstagram!こちらも是非フォローしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。