整理収納

企業様で「出張講座」を行いました!

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

本日、Tigerspike(タイガースパイク)様でランチタイムを利用した出張講座を行いました。

Tigerspike(タイガースパイク)様は、企業向けにデジタル・プロダクトを開発されている会社です。最近だと、JALのアプリのリニューアルを担当されたことも話題になりました。

オーストラリアのシドニーで設立され、今では世界10か所のオフィスを展開しているグローバル企業です。今回は東京オフィスにお邪魔しました。

芝生がひいてあったり、ゴロッとできるクッションやソファが置いてあったり。いわゆる「日本のオフィス感」がない、遊び心あふれた空間です。

(社員の皆様が定期的に書かれているブログはこちらです)

Tigerspike(タイガースパイク)様では、ユニークな社内イベントがたくさん行われています。今回私が講座をさせていただいたのが隔週金曜日の「Lunch and learn」という時間。

社員の皆さんが一緒にランチを食べたり、 何かイベントをしたりという、ちょっと聞いただけでも先進的で面白そうな試みですね!

今回は、ランチの枠をいただき、社員の方向けにミニ整理収納講座を行いました。

今回の講座をしてみて、新鮮だったポイントを3つにまとめました。

①内容を極限まで絞った!

いただいたお時間が30分ということだったので、講座の骨組みをイチから見直しました。

講座自体も、整理収納と同じ。「要/不要」の判断をシビアに行ったことで、今後の講座に生かせそうです。

でも結局、通常通りの早口になってしまったのですが…!^^;

②男性陣に聞いてもらえた!

普段の講座や整理収納サービスは、ほぼ100%が女性。4万人いるInstagramのフォロワーさんも、95%は女性です。今回は、男女比が半々ぐらいでした。

話しながらも、男性陣のうなずく場所、笑う場所など、様子を観察することができました。普段はない、貴重な機会に感謝です。

③グラフィックレコーディングをしてもらえた!

グラフィックレコーディングとは「会議や議論などを、絵や図などでリアルタイムに可視化し記録する」という最近話題の手法です。

これも男性社員の方にサラ~っと描いていただき、講座の後にデータでいただいて感激でした。似顔絵まで~!素敵!

ネタバレしてしまうので全貌は公開できないのですが、自分の講座をまとめていただくことで客観的に見える化できました。

私にとっても貴重な機会となりましたが、ほんの少しの講座でも聞いてくださった社員の方々の暮らしがラクになればいいなぁと思っております。

以前も保育園での出張講座をさせていただきましたが企業様からのご依頼もお待ちしております。

今回「ランチの時間でもポイントは伝えられる!」と判明しました。お時間、テーマ等はカスタマイズ可能です。

詳しくは、コチラからお問い合わせくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。