子育て

6・4・2歳 3児とお出かけ!持ち物と小ワザのご紹介 ③ 2019 夏編

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

子連れでのお出かけは大変!我が家もラクにするための工夫をたくさんしていますが、持ち物小ワザをシリーズでお伝えしていきます。

前の記事では、②基本編②飲食編をご紹介しました! 

今回は、③2019夏 編!です。

連日猛暑が続き、ヘトヘトの日々。本当に暑いですよね。

お出かけ先も工夫はしているのですが、やはり暑い中の移動はアリマス…。(私は夏が嫌いなので、できれば涼しい家で過ごしたい派です)

お出かけ先や状況により若干変わりますが、最近の夏のお出かけグッズをご紹介します。

まずは、トートバッグ。無印良品 ポリエチレンシート トートバッグです。②飲食編では、小サイズをご紹介しました。

養生シートなどに使われる丈夫な素材で、汚れや水気を気にせずガンガン使えます。持ち手が長短2種類ついているので、手持ちと肩掛けが選ぶことができます。

こちらでも詳しく書いているので、よかったらどうぞ!

保冷トートは、乳児の頃からなんとなく夏場は持っていくようにしています。

といっても小さいので、そんなに入りません。小さいジュースやオヤツを冷やしたり、保冷剤をあてて涼んだり…。

一番外側の綿のトートバッグはもらいもので、アルミ保冷バッグは昔の無印のランチバッグについていたものです。

このセット、夏休みの平日は長女の学童用の保冷お弁当袋としても活躍中。 休日のお出かけにも使うので、夏はフル稼動です。

こどもがもう少し小さい時、常に抱っこをしていた頃は、柔らかい保冷剤をガーゼでくるみ、抱っこ紐のポケットに入れたり、ベビーカーの枕に使ったりしていました。赤ちゃんにとって適温かどうかは要確認、ですね!

次に、雨の日セット。夏は急な夕立があったりするので、 怪しかったら持っていきます。

最近見つけて使っているのは、無印良品 立体メッシュタテに使える仕分けケース・Lです。

レインコート3人分、ベビーカー用レインカバーも一緒にしておくと、サッと持ち出せ、いざ雨が降ってきたときもすぐに使いやすいです。ちなみに、夫婦ともに折りたたみ傘は常に持っています。

さすがにもう出番ナシですが、7月は肌寒い時があり、薄手の上着セットを用意していました。夫婦と、こども3人分をまとめておきます。

これらは玄関収納に入れておくと、出かける時に必要なものをサッと持ち出せます。このメッシュの仕分けケースは、持ち手がついているのでとても便利です!

同じシリーズでSサイズもあり、小物収納に使っています。

こども用サングラス、日焼け止め、虫除けなどを入れています。メッシュなので中身がパッとわかるので便利!こちらも、端に小さな持ち手がついています。

あとは、レジャーシートです。暑いので昼間は使わないのですが、先日近くの花火大会&お祭りで使いました。

収納にはジップ袋が便利です。薄くなりますし、適度に余裕がある袋を選んでおけば、こどもでも出し入れしやすいです。我が家では遠足でもこのスタイルで持たせています。

そして最近導入したミニ扇風機です。

出先で、ちょっと暑さを和らげるのにいいですね!でも案の定、こども達の取り合いになったので、もう一個買うはめに…

暑い中の子連れのおでかけは、本当に体力を使いますよね。(お出かけしたくないのが私の本音ですが)水分をこまめにとって、本当に無理せず、気をつけて過ごしましょう。

あくまで我が家の例ですので、もしよかったら参考にしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。