整理収納

付け替えカンタン!切れ味ヨシ!コクヨのマステ用カッター

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

先日の、コチラの記事を投稿させていただきました。

すると、写り込んでいたマステ用のカッターについて何名かの方にご質問いただきました。本日は、こちらのご紹介です。

改めてお伝えすると、私は整理収納のラベルはマステに手書き派です。自宅でも、整理収納のお客様宅でも!

思いついた時にサッと書きたいので、いつもマステ専用カッターを使っています。

最近の相棒は、コクヨマスキングテープカッター カルカット クリップタイプです。私はロフトにて360円で買いました。

左がテープ幅20~25mm用、右が10~15mm用

カッターのサイズは2種類で、テープ幅20~25mm用10~15mm用があります。

私は両方持っているのですが、幅が太いテープは1個しかなく、普段使うのは幅15mmのテープのみ

左がテープ幅20~25mm用、右が10~15mm用

20~25mm用カッターは、ほとんど出番がありません。

太いマステを使わないのであれば、10~15mm用のカッターで十分かと思います。

使い方は、クリップでテープを挟み、軽く押さえてカットするだけ。

先にはステンレス製の細かい特殊加工刃がついています。

こちらの動画でご紹介しているのは、10~15mm用のカッターを使っている様子です。

一般的なマステ(芯の内径は30mmぐらい)です。挟むだけなので付け替えがラクラクです。

次に、芯が小さいマステ(芯の内径は18mmぐらい)です。少し取り付けにくいですが、使えます。

ちなみに、私が使っている芯が小さいマステは「マークス」のものです。

尚、カッターの注意表記には「内径30mm未満や、長さ10mを超えるテープには使用できない可能性があります」と書いてありますので、もしかしたら使えないテープもあるかもしれません。

こちらを見つける前は、セリアのマステカッターを使っていました。3個入で100円です。

ただ、コクヨのクリップ式より取り付けにくく、一度付けたら、また外すのがちょっと面倒です。サッとラベルをつけるには、マステの数だけカッターが必要です。

一方、コクヨのクリップ式カッターは、付け替えがラクなので1個あれば使いまわせます。(私は2個持っておりますが…)

あとは、セリアのマステカッターは、刃がプラなので、切り口が粗めです。

コクヨはステンレス刃なので、スパッと切れて、切り口もキレイです。切り口の違いも載せておきますね。

左がコクヨ、右がセリアです。

セリアの方は刃がプラということは、手を切る心配はなさそうですね。お好みで使い分けていただければと思います。

ちなみに、何個かマステが収納できて、刃もついている商品もありますが、私は仕事上、自宅だけでなく出先に持ち運びをすることが多いです。

荷物をコンパクトにしたいので、このスタイルに落ち着いています。

なお、カッターが無くても全然OK!手で切ってもハサミで切っても、整理収納ラベルは作れます!

マステ用カッターについてのご質問が多かったので「よろしければ」ということでご紹介させていただきました。

参考にしてみてくださいね!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。