整理収納

ファイルボックスのラベルを簡単キレイにはがす裏ワザ

東京都小金井市の整理収納アドバイザー  水谷妙子です。

大人気の無印良品のファイルボックス。書類だけではなく、様々な場所で使われていますよね。

今はグローバル化に伴い、商品ラベルが結構大きくなっています
特にファイルボックスはひときわ大きいので、はがすのも一苦労。
途中でビリっと破れてイライラすること、ありませんか?

そんな時はドライヤーを使うと便利です。

やり方はとてもカンタン。ラベルをはがしたいものをダーっと並べて、片手にドライヤーを持ちながら、表面を温めていきます。
熱すぎると変形の原因になるので、表面を手で触って「少し温かいかな~」ぐらいで大丈夫です。少しでも、粘着面がゆるんではがれやすくなります。

はじめはラベルの表面を温め、温風は上から下に当て、をひとつはがします。
少しはがれたら今度は粘着面の方から、温風は下から上に当てていきます。
ファイルボックスとラベルの間に当てるようにすると、粘着面がゆるみやすくなるので、早くキレイにはがれます。

もしも途中で破れてしまっても、あせらず温風を当てているとはがれるので大丈夫です。
どんな強力なシールや両面テープなどであっても、貼ってある相手の素材が樹脂であれば、たとえグチャグチャ、ビリビリにになろうとも、最終的には取れます。
その時間をはじめから最短にするには、あらかじめドライヤーを用意しておくことがポイントです。

このワザは、個人の方にはもちろんですが、整理収納アドバイザーをはじめとするお片づけのプロにもオススメです。
仕事柄、一度にたくさんの収納用品を収める機会がありますよね。
そんな時に、ずら~っと並べてドライヤーで温めながら一気にはがすことができるので、作業の効率化にもつながります。

ぜひお試しください!

現在、子育て世代向けの講座を開講中です。
「こどもが自分で身支度できる」衣類収納、「こどもが自分でお片づけできる」おもちゃ収納にはコツがあります!詳しくは講座でお伝えしております。

また、これから赤ちゃんを迎える妊娠中〜産褥期〜生後6ヶ月ぐらいの方向けに、数年後を見据えた部屋づくりの講座もご用意しております。どうぞお気軽にお申込みください!

【自宅&オンライン開講】こどもの自立を育むお片づけ講座【オンライン開講】赤ちゃんとの暮らしをラクにする巣作り講座

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。