整理収納

無印良品の帆布バスケットでトイレ用品を使いやすく収納!

東京都小金井市の整理収納アドバイザー  水谷妙子です。

最近我が家のトイレに導入した「帆布バスケット」をご紹介します。

トイレ収納って、奥行きがなく、しかも高い位置にある場合が多いですよね。

私が使っているのは持ち手付帆布長方形バスケット・スリム・中です。
サイズは幅37×奥行18.5cm×高さ16cmです。

掃除用品のように細々しているモノ、生理用品のようにちょっと隠したいモノの収納にピッタリです。
持ち手がついていることと、帆布の内側&底面にコーティング加工がされているのが特徴です。使わない時はコンパクトになります。普通の帆布より厚めになっているので自立します。

細かいものを収納する場合は、中身が混ざらないように仕切りを入れると便利です。仕切りは、同じく無印良品のメイクボックスがオススメです。

写真は、メイクボックスの組み合わせ例です。

上のように1/2横ハーフを3個並べてもいいですし、
下のように1/2横ハーフを2個に、1/2サイズを1個並べてもよいです。

我が家は1/2横ハーフを2個と、同じ底面積の蓋付・小を入れて、トイレブラシのシャットの替えを入れています。

フタをしないと、結構洗剤の匂いが強いので…(それでも匂うけど)

持ち手がついているので、ひとまとめにして持ち運ぶ用途としてとても便利な、無印良品の帆布バスケット。
トイレ収納以外にも、赤ちゃんのお世話グッズや、おもちゃなど色々と使えるのでオススメですよ!ぜひお試しください!

現在、子育て世代向けの講座を開講中です。
「こどもが自分で身支度できる」衣類収納、「こどもが自分でお片づけできる」おもちゃ収納にはコツがあります!詳しくは講座でお伝えしております。

また、これから赤ちゃんを迎える妊娠中〜産褥期〜生後6ヶ月ぐらいの方向けに、数年後を見据えた部屋づくりの講座もご用意しております。どうぞお気軽にお申込みください!

【自宅&オンライン開講】こどもの自立を育むお片づけ講座【オンライン開講】赤ちゃんとの暮らしをラクにする巣作り講座

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。