子連れ旅

ハワイ子連れ旅行記④ 3日目(コオリナゆるっとショッピング)

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

2018年11月 子連れハワイの旅のまとめシリーズ。④ 3日目でーす!

この日の朝食はディズニーキャラクターと会えるマカヒキを予約していたのですが、なんと全員で寝坊してしまいました…!

みんな、まだ本調子ではなく、疲れていたのだと思います。マカヒキは次の日に予約を変更してもらいました。子ども達に「今日は何したい〜?泳ぐ?」と聞くと「やめとく〜」とのこと。 え?この環境!勿体無い!という言葉は呑み込んで、気分転換にコオリナ地区にできたカマカナアリイというショッピングモールへ行くことにしました。

今回の旅では、Nikonの水中でも使えるカメラ、 COOLPIX W100を用意しましたが、それを子ども達に持たせてキッズカメラとしても使いました。特に3歳長男は大喜びでパシャパシャ!ほぼブレてるけどな! 

カマカナアリイへは、近隣のホテルへ送迎してくれる無料のシャトルバスで行きました。乗車時間は15分ぐらいです。お昼はワイキキにもある人気店、チーズケーキファクトリーへ。コオリナの店舗は穴場のようで、お昼どきでしたが、私達は並ばずに入れました。

大人は、ポキとタコスを注文。

ちびっ子達はキッズメニューのマカロニチーズをひたすら食べていました。

肝心のチーズケーキは一番プレーンなものを。味は…うん。美味しいが、かなり甘めです。
その後は日本でもよくアウトレットで走っているちびっ子用電車に乗ったり。

ゲームセンター的なところへ行ったりして楽しみました。

そして、売り場はすっかりクリスマス。

メイシーズでは、サンタさんへの手紙コーナーがあったので、欲しいオモチャをお願いする手紙を書いて、ポストに投函していました。欲しいものがもらえるといいねぇ。

途中、どっかで帽子を落としてしまった次男には、ボストン レッドソックスの帽子を購入。完全に夫の趣味だけど、とてもかわいい。

無料送迎バスに乗ってカマカナアリイを後にし、一回ホテルに戻り、まだ時間があったのでタクシーでウォルマート カポレイ店へ。


お土産やら、水やら、ホテルステイに必要な諸々購入しつつ、オモチャコーナーでしばし遊ばせていただく…。

子ども達、普段の生活ではひとり遊びの時間が何かしらあるのですが、旅だと団体行動が多く、その時間がなかなか取れず。

ここぞとばかりに黙々と、それぞれのお目当てのオモチャサンプルに集中して向き合っていました。すみません、ウォルマートさん…。

子連れ目線でいうと、ウォルマートはオムツ、ミルク、離乳食、水筒、衛生用品、文房具、水遊びグッズ、オモチャ、服、ベビー&キッズ用品は何だって揃っています。

暇つぶしグッズのお絵かきセットなども。 この品揃え…!

足りないものがあっても、ここへ来れば何とかなります。そして、このウォルマート下見が、後日ワイキキで活かされることになるのです。

昼食はチーズケーキファクトリーで贅沢&重めだったので、夕食はウォルマート併設のマックでテイクアウト。

ホテルに戻り、ビーチサイドで沈む夕日を見ながら食べることに。

ホテル内のレストランディナー用の生演奏(ハワイアンミュージック)を聴き、たいまつの灯りでだいぶイイ雰囲気の中、マックを頬張る。なんだか色々とすみません。

でもレストラン客からは死角だったはず…!ゆるしてください…!

そして、日没後のビーチを少しお散歩しました。ほぼホテル外で過ごした3日目は、こうして更けていきました。

ハワイ子連れ旅行記⑤ 4日目へ続きます。

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。