子育て

スタイ卒業記念にご紹介!名作・ベビービョルンのお食事スタイ

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

今日は、赤ちゃん~幼児期に使えるお食事スタイについて。

我が家には6歳・4歳・2歳と3児がいますが、ついに末っ子2歳がお食事スタイを卒業しました。

私は、商品開発の仕事&自分の子育てを通して、様々なスタイを比較検討しましたが、色々と使った中でのツートップが、ベビービョルン。そしてもうひとつは無印良品。

ベビービョルンのスタイはよく知られているモノですが、長期間使ったレビューとして、これから出産&離乳食の方の参考になればと思います。

まずは形状。こどもの身体に沿った絶妙な形状です。ポケットが食べこぼしをキャッチしてくれます!

我が家はきょうだいそれぞれ微妙に体型が違いますが、問題なく使えました。

そして、首の調節。フィットするように細かく調節でき、離乳食~幼児まで長く使えました。

実はこのスタイ、私が買ったものではなく。元々、第1子が1歳の時に通っていた保育園の備品?で買い揃えられ、使用していました。

2歳で卒園した時に、こちらをいただきました。新しい保育園ではこのスタイは使わなかったので、家の食事で毎日使うようになりました。

お次は、第2子。固いスタイがお気に召さずほんの初期しか使わず…!この写真は非常に貴重なものです。^^;

彼は、以前に投稿した無印のスタイのような、生地のスタイを使っていましており、ベビービョルンはしばしお休みしていました。

そして第3子は離乳食開始から2年間程、朝晩ともに使用しました。そしてこの度、嫌がるようになり卒業…。

ちなみに保育園では皆に合わせて?嫌がらずにスタイをつけているようです。

もう、ホントにコレ、よく使いました!

食洗機もOKですが、私は手洗い派。食洗機のスペースを圧迫してしまうため、洗ったらシンクの水切りカゴへ。そしてまた次の食事に。程よい硬さで、とても扱いやすかったです。

外食や旅行の時にも持っていきました。使い捨てスタイはつけてくれず、これだったらOKだったので…!

持ち運ぶ時は、ポリ袋に入れて。出先で洗えなくても袋に入れておけば安心でした。

約6年経過して、劣化した場所と言えばポケットの変形と印字のカスレぐらいです。

食事の落ちにくい汚れって、人参、カレー、ミートソースに代表されるように、ほとんど黄色~オレンジ色なのですよね。

我が家のスタイは黄色だったからか、着色汚れも特にありませんでした。

(注)現在販売されているものは、もう少し淡い色展開になっています。我が家のものは旧品です!

使いやすい育児グッズを選ぶことは、余裕がなく大変な時のプチストレス減になります。

このスタイ、本当に使ってよかったです。長い間、本当にお世話になりました…!

でも、我が家の第2子のようにつけてくれない子もいるかもしれませんのであしからず…。

もしこれからご出産、離乳食開始の方がいらっしゃったら参考にされてみてください!

↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!


フォロワー4万人超のInstagram!こちらも是非フォローしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。