こどもとお片づけ

貼るだけ簡単、ヘアゴム収納!絡まず1本ずつ出し入れする方法

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

今日はヘアゴム収納について。大人にも、こどもにも使えるのでチェックしてみてくださいね

6歳長女が毎日使うヘアゴム。お風呂の前に髪から外すので、洗面台の上に放置されがちでした。

そこで、平日よく使う1軍だけを厳選。よく置かれがちな場所のすぐ横、洗濯機の脇に収納することにしました。

本当は、別の置き場所があるのですが、こちらは2軍(休日のおしゃれ用)にしました。

使ったのは「レック  輪ゴム掛け・マグネット付き」です。

レックは家庭日用品メーカーです。「激落ちくん」シリーズが有名です。フックも色々なシリーズを販売しており、この輪ゴム掛けも量販店やオンラインで買えます。

オンラインだと価格のバラつきはありますが、160円~350円ぐらいで買えるようです。(水谷調べ。送料等もあるかと思うのでご参考まで…)

フックの下部は固定。上部はバネで可動します。このバネがポイントです。これによって、輪ゴムだけでなく、色々な太さのヘアゴムに対応できるんです。

マグネットが付けられない場所でも、付属の補助鉄板を使えば色々な所に貼り付けできます。

我が家は洗濯機にペタッと貼り付けています。洗濯機の表面素材はだいたい鉄板なので、マグネットが使えることが多いと思います。

まずは細くて小さい、ポリウレタン製のヘアゴムです。よく100均等で売られている「絡まない~」という商品。1本ずつ取り出せます。

太めのヘアゴムでも、モチーフ付きでも問題ナシ!動画の通り、例え奥側にあったとしても、狙ったモノを引っ張って取り出せます。

ただ、あんまり何本も大量だとヘアゴム同士で引っかかることがあるかもしれないので、かけすぎにはご注意を~!

マグネットが使えない場所に付けたい時は補助鉄板を使いますが、一度貼ると結構ガッチリ付くので、場所選びは慎重に!

特に、壁紙や土壁、漆喰などははがれる可能性があるので、注意書きをよく飲んでからお使い下さいませ!

ゴチャゴチャと絡まりやすいヘアゴム。こどもでも1本ずつ出し入れすることができるようになりました!

以上、貼るだけ簡単、ヘアゴム収納でした。参考にされてみてくださいね!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!


フォロワー4万人超のInstagram!こちらも是非フォローしてみてくださいね!

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。