輪ゴムでカンタン!水切りネットを1枚ずつ取り出す方法

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

今日は、水切りネットを1枚ずつ取り出す方法をご紹介。

水切りネット、何枚かくっついて出てしまいイライラ…ってこと、ありませんか?

使うものは輪ゴム2本。一般的なサイズの輪ゴムでOKです!色はお好みでどうぞ。

ちなみに、我が家は一番左の透明の輪ゴムです。たまたま何かの梱包として使われていたもので、このために買っていません。

もし気になる方は「モビロンバンド」で検索してくださいね!

白い輪ゴムは100円ショップでも売っていますし、普通の茶色い輪ゴムでも機能的には全く問題なしです!

そして、2本の輪ゴムを使いたい容器に通します。3~5cm間隔がオススメですが、適宜調整を。

そして、輪ゴムの間からつまむだけ。あら不思議!!1枚ずつ取り出せるようになります。

詰め替えはスキマから簡単にできます。私はこまめに入れるのが面倒で一気に!フタがない容器を選べば、残量を確認しやすいですね。

ちなみに、我が家の容器は「無印良品 メイクボックス1/2横ハーフ」ですが、もっと小さなものでも、その他おうちにある色んな箱、容器でも同じ方法で応用可能です。

我が家のキッチンの一等地の引き出しには、消耗品のベストセレクションを収納しています。

必要な時にストレスなく一瞬で取れること。日々使う消耗品はこれが命!ですよね。

簡単なワザで、ちょっと便利になりますね。

家にある輪ゴムですぐできるので、是非お試しください♪

それでは!


↓下の写真バナーをクリックしていただくと、ブログランキングサイトのポイントが上がる仕組みになっています。 

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


にほんブログ村

1日1回のクリックが有効になります!大変お手数をおかけしますがポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです!


フォロワー4万人超のInstagram!こちらも是非フォローしてみてくださいね!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP