こどもとお片づけ

100円アイテム紹介Part5「仕切りケースでコレクションを使いやすく。モノを大事にする心を育む!」

東京都小金井市の整理収納アドバイザー 水谷妙子です。

現在、配布中のフリーペーパー、ムサシノHUBer vol.9で掲載されている子供の衣類収納&身支度に便利な100円アイテムのご紹介をします。

Part1は仕切りボックス、Part2は置くだけコーナーフック、Part3はインデックスステッカー、Part4はジョイントハンガーフックをご紹介しましたが、
いよいよ最終回。5つ目、仕切りケースです。

オシャレに目覚めた女子。ヘアゴムやピンなどのアクセサリー類がどんどん増えていきませんか?
忙しい朝に「今日はこの髪型で、コレを使って!」なんて細かい要求が入りつつ。髪を結うのは、まだまだ親の仕事だったりします。。。

子供のアクセサリーに代表されるような、①小さくて収納場所を取らない ②色々な種類を取り揃えておきたい ③プチプラで買いやすい …そんなモノ達。
これらは、たくさんあったとしても、直接私たちの暮らしを圧迫するわけではないので「まあいっか」と増えてしまいがち。(大人もね…ドキッ!)

男の子でも女の子でも、子供に好きなもの」があることは素敵なこと。「コレクションしたい」という気持ちは、大切にしてあげたいものです。
でも、きちんと管理しないと、取り出しにくいだけでなく、使いたいものが見つからない、無くした〜!( ;  ; )と悲しい思いをしたりして、せっかくの「好き」という想いが台無しに。

だからこそ、定位置を作って、今どんな種類のものを、どのぐらいの量持っているか、子供自身が全体を把握することは大切だと思います。

我が家ではこの「SIKIRI」シリーズに娘のアクセサリーを収納しています。
こちらは、セリアキャンドゥで販売しています。画像は「SIKIRI 15」というタイプのものです。

仕切りが固定式で、容器に対してめいっぱい仕切りが立ち上がっているため、フタをしめるとピタッ!と中身が混ざらないことが良い点です。せっかくキレイに入れても、中身がグチャグチャになってしまったら意味がないですもんね。

ヘアゴムやイヤリングなどは1マス=1種類というように仲間をまとめておくと、選びやすく、取り出しやすく、そして戻しやすいです。
また、ここに入るだけというルールを作っておくと、まんべんなく使えるようになりますし、もし新たに購入する時には、どれを手放すかという見直しの判断がしやすいです。
また、こちらの商品は積み重ねできることも使いやすい点です。
底に凸、天面に凹があるので、ズレずにピタッと重ねることができます。
このシリーズのラインナップは全部で5種類ほどで、必要な仕切りの個数入れたいもののサイズに合わせて選ぶことができます。
我が家では、娘のアクセサリー用にもうひとつ「SIKIRI 6」というものを使っています。

大きめのアクセサリーの収納に便利ですね。

ちなみに、別の場面でこちらの「SIKIRI 10」も愛用しています。

これは、私の整理収納のお仕事用。棚に使うパーツ類を入れています。これをリュックにタテに入れて、ガシャガシャ揺らしながら作業をするお客様宅まで持ち運んでいますが、仕切りがしっかりしているので、中身が混ざることはありません
お子さんのコレクションの内容に合わせて、適切なものを選んでみてください。

ちなみに、アクセサリー収納といえば無印良品に代表されるようなアクリル系のものが透明度が高く見栄えがよいですが、衝撃には弱めなので落下時の破損がリスキー。
まだまだ取り扱いがおぼつかない子供には、比較的、衝撃に強い樹脂(ポリプロピレンやポリエチレン系)が向いていますよ!(SIKIRIはポリプロピレンです)

本当に小さなことに見えるかもしれませんが子供が好きなものをコレクションすることは、モノとの関わりにおいては大切な一歩です。

こちらが具体的な場所まで決めこまなくても、お子さんに「これに入れてね〜」と渡すだけで、イソイソと喜んで収納しだすかもしれませんよ。
また、一緒に収納用品を買いに行くところからスタートしても、やる気が出て楽しいかもしれませんね!
お子さんの様子を観察しながら、楽しみながら整理収納をおこなってみてください!

現在、子育て世代向けの講座を開講中です。
「こどもが自分で身支度できる」衣類収納、「こどもが自分でお片づけできる」おもちゃ収納にはコツがあります!詳しくは講座でお伝えしております。

また、これから赤ちゃんを迎える妊娠中〜産褥期〜生後6ヶ月ぐらいの方向けに、数年後を見据えた部屋づくりの講座もご用意しております。どうぞお気軽にお申込みください!

【自宅&オンライン開講】こどもの自立を育むお片づけ講座【オンライン開講】赤ちゃんとの暮らしをラクにする巣作り講座

ABOUT ME
水谷 妙子
水谷 妙子
ものとかぞくでは、「家族が笑顔になる暮らし」を目指して、あなたの暮らしがうまく回る「仕組みづくり」のお手伝いをします。 無理せず心がホッとラクになり、生活が変わっても自分で見直していける。そんな毎日を応援します。